かみかみ in Tokyo。

この生態を、あなたは目撃する。

夏の訪れ。

あゝ夏、蚊取り線香の香りに懐かしさを覚える夏。

藺草の蒸れた匂いがなんとも心地よく眠りを誘う夏…。(お家はフローリングなんですけどね。)

 

夏といえば祖母の家っていうのが僕の印象なんですよ。しばらく帰れないなぁ、。

f:id:osakana-tokyo:20170711111130j:image

 

けれども、都会(?)の中でも夏の訪れを知らせてくれる吉報もある!

 

そうですよね☺️

ガリガリ君梨味🍐」(拍手)

これを食べるために夏を生きている!ほんとにファンは多いいんじゃないですか?

(いやぁ、練乳バーについて書こうと思ったのですが、爽やかな夏といえばガリガリ君でしょうということで。ね、、。)

 

 

 

堂々たるパッケージ

f:id:osakana-tokyo:20170710170951j:image

これですよこれ、ガリガリ君梨味🍐

1本75円ですよ。やぁすぅ〜〜!いのか、、?

 

昔は1本62円だったのに!!!なんて言っても今の1歳児には分からないんだろうな、、。

これがジェネレーションギャップか。私も歳をとったものですね☺️

f:id:osakana-tokyo:20170710172954j:image

 

 

 

ひとまず、それは置いておいて、、。

 

f:id:osakana-tokyo:20170710172301j:image

あ、写真撮る前に気づいたら齧ってた。

「開けたら食う!」

1億5000万年前からDNAに刻まれた本能がそうささてしまったのか、。パンゲア〜⤴︎⤴︎⤴︎(は?)

いやぁ、それにしても美味しい!ただ、外で食べるとすぐに溶けちゃう。大地に栄養を与えようという菩薩の心ですね(アスファルトなんですが)。アリも行水してますよ🐜🐜🐜。

 

 

気になったのですが、ガリガリ君の味はホームページに記載されているだけで29種類!(リッチシリーズも含めて)そんなにあるんだなぁ、赤城乳業は頑張ってる。

中でも、僕が気になったのはこれ!

f:id:osakana-tokyo:20170710181740j:image

「ほとばしる青春味💦」

 まあ、美味しくはなさそう。(なんかほんとスミマセン)

 

 

【まとめ】なんだこの記事

 書くことないからって無理やり作った感が凄いなこの記事、、。でも、梨美味しいから食べて!

余談ですが、かの豊臣秀吉が主君である織田信長のわらじを温めた話は有名ですよね。夏にはガリガリ君梨味を献上していたそうです。流石は西洋かぶれ信長!それにしても歴史を感じる味だなぁ〜!

 

そんなこんなで、こんなブログを読んでくれた読者の皆様ありがとうございました。

人生は一度きりですよ、時間は大切に。ぼくも授業に戻ります。

 

ガリガリ君 梨(棒)|赤城乳業株式会社